わき 黒ずみ

お肌だって休みたい

わき黒ずみ

みなさんは「肌断食」という言葉をご存知でしょうか。

 

日々当たり前のようにつけている化粧やファンデーションはもちろん、洗顔後につける化粧水や美容液、クリームなども、どんなに高価な自然な成分だとしても、お肌にとっては実は「異物」なのです。

 

お肌にとって一番自然で一番良いクリームは、自身から出てくる天然の皮脂なのです。

 

そうは言っても仕事の関係でお化粧をしなくてはいけない、だから化粧水やクリームは欠かせない、という方もいらっしゃるでしょう。それならば週末だけでも化粧も基礎化粧品も使わない「肌断食」をしてみてはいかがでしょうか?

 

肌断食は最近人気があるのでことばだけは聞いたことのある方もいるかもしれませんね。これは化粧も基礎化粧も一切肌につけずに過ごして、お肌の持つ力そのものを回復させる方法です。

 

具体的な方法を見てみましょう。金曜日の夜、いつも通りにお化粧を落として洗顔も済ませます。その後は何もつけずに寝ましょう。

 

週末の間は朝起きたら水かぬるま湯程度で顔を洗い(ゴシゴシとこすらないように優しく洗ってください)、その後は何もつけません。もしメイクをしたいのなら、基礎化粧品や下地などは使わず、素肌の上に軽くお粉をつけ、ポイントメイクだけ施します。

 

帰宅後はポイントメイクのみをリムーバーを使って落とし、お肌全体には使わないようにしましょう。

 

初めは洗顔後に何もつけないことに強い違和感を感じるかもしれません。多くの女性にとって洗顔後に化粧水や乳液をつけることは習慣化していますから、あえてやらないということがまず不安感を持たせてしまうのです。